節税

お金の話

倒産防止共済の前納は注意が必要。

先日、ある経営者から「決算間際で倒産防止共済を前納しようとしたらできなくて困った」という相談を受けました。 例えば、1ヵ月20万円を12ヵ月分で240万円前納する場合などです。 実は、倒産防止共済を前納する場合は、注意が必要です...
お金の話

一人会社、一人社長でも「確定拠出年金制度(401k)」の利用は可能か?

今日は確定拠出年金ネタになります。 小さな会社の社長にとって、現在、「最も効果の高い節税&資産形成法は確定拠出年金(401k)である」といっても決して過言ではありません。 なぜか? 理由は国が様々な導入メリットを用...
お金の話

社長はiDeco確定拠出年金(企業型・401k)に入るとお得

小さな会社・一人会社の 社長さんへ 資産形成サバイバルなら 確定拠出年金(401k)が ダンゼンお得です。 あなたはiDeco(401k)確定拠出年金に入っているだろうか? もし、入ってないとしたら、大変もったいない。 ...
お金の話

社長個人が借りたお金の金利は経費にできる?

小規模企業共済にお金を入れ続けて10年以上になります。 この小規模企業共済の掛け金は全額控除にできるので、個人の所得税が安くなるメリットがあるのです。 月最高7万円まで掛けられるので、MAXで年間84万円の節税になります。 ...
タイトルとURLをコピーしました