人生のこと

人生100年時代の知識リニューアルは必須。

情報化社会の昨今「知識のリニューアル」は必須と私は考えています。 例えば、20年前を思い出してみてください。西暦2000年の時点で、これほどまでGoogleやFacebook、Amazonやスマートフォンが普及するなんて誰が想像できた...
社会のこと

「経済が回らなくなると自殺者が増える」は本当か?

ひろゆき氏の面白いツイートがあったので掲載しておきます。 よく「経済が回らなくなると自殺者が増える」と言う人がよくいますが、本当でしょうか? 確かにそのような統計データを見たことがあるかもしれません。が、「統計」は使い方...
映画好きの小言

Netflix映画『タイラー・レイク -命の奪還-』感想。

Netflix配信映画『タイラー・レイク〜命の奪還〜』を鑑賞しました。 なかなか面白かったです。 シンプルでわかりやすいシナリオ設定、期待を裏切らない俳優クリス・ヘムズワースのアクションに安心しながら約2時間楽しむことができます...
経営のお話

顧客密着ビジネスが生き残る時代。

コロナウィルスが猛威をふるっていますね。 そのような中、しっかりと利益を増やしている会社もあります。 『異業種から買い物代行へ 顧客ニーズにあわせて』 (引用元:FNNオンライン) 記事によると、 メガネや補聴器を提供...
お金の話

75歳からしか年金を受け取れなくなる?誤解されている年金75歳問題。

これはさすがに誤解を招く表現なので、正確な意味を伝えないといけないと思って書いている。 問題となっているニュース記事はこちら。 『年金開始75歳法案、14日審議入りへ 「緊急事態」も先送りせず』 (引用元:朝日新聞デジタル  ...
お金の話

アフターコロナは元の景色には戻らない。

先日の勉強会でもお話しましたが、そろそろ、私たちはアフターコロナの世界を想定しておかねばなりません。 まず元どおりの景色に戻るのか?それとも変わるのか?だが、もうこれは間違いなく「景色は変わる」と考えておいたほうがいいです。 そ...
社会のこと

コロナ問題は危機の序章に過ぎない。

昨日は主宰している「若手起業家・経営者のためのリベラルアーツ塾」である創伝塾の月例会をやりました。 コロナの影響もあるので初ZOOM開催でした。最初はどうなることかと思いましたが意外とできるものですね。移動時間も移動費もかからないので...
お金の話

お金持ちがますます妬まれる社会。

教職の傍ら賃貸業で2億円近い収入を得ていた仙台市立の高校の50代の女性教諭が兼業の許可申請を怠り減給10分の1、2か月間の処分を受けた。住宅3棟、アパート6棟、マンション1室、駐車場1か所での不動産賃貸を行っていた。 (引用元:『不動産収...
人生のこと

引きこもり力を高めよう。

私ごとで恐縮ですが、オンラインの『MJ麻雀』で四段に昇格しました。NO課金です。 なぜ、このようなことをお伝えしたかったか?というと、コロナ時代の昨今、 「引きこもり力を高めたほうがいい」 ということをお伝えしたかったから...
限定記事

保護中: 作野経由で確定拠出年金(401k)ご契約の方へ:不況時の資産形成のポイント

このコンテンツはパスワードで保護されています。閲覧するには以下にパスワードを入力してください。 パスワード
お金の話

『恐れない技術(桜井章一著書・SBクリエイティブ)』感想。

最近、コロナウィルスのため、毎日、不安や憂鬱な気持ちになったりする人も多いかもしれません。 そのような時におススメの本があります。 桜井章一さん著書の『恐れない技術(SBクリエイティブ)』です。 桜井章一さんといえ...
お金の話

人生『喰いタン』狙いでいくとうまくいく。

コロナウィルスが世界中で猛威を振るっていますね。 収入減や売上減など、経済面で苦しまれている方も多いかもしれません。 今日は、 「人生は『喰いタン』狙いでいくとうまくいく。」 というお話をします。 まず「喰いタ...
経営のお話

生まれたてのベビー事業をすぐに評価しない。

昨日、「道は自らでつくる」という記事を書きました。 こういった不況こそ、新商品開発や新規顧客開拓など、積極的に「道」を自ら作っていくべきです。 しかし、気を付けなければならないことがあります。 それは成果の「判断」を早期に...
経営のお話

道は自ら作る。

本日のテーマは、「道は自ら作る」です。 もともと地上に道はない。 歩く人が多くなればそれが道となるのだ。 魯迅『故郷』より これは中国の作家である魯迅の『故郷』に書かれた言葉です。 現在、コロナウィルスが猛威を振るっていま...
社会のこと

アクシデントが人の内面を明らかにする。

アクシデントが起きると、人はそれを変えようとするが、人には変えることができない。 アクシデントが人の内面を明らかにするだけだ。 パブロ・ピカソ これはパブロ・ピカソの言葉です。 コロナウィルスが世界中で猛威を振るっていますね。 起き...
映画好きの小言

戦う人生をあきらめてみる。

昨年からNetflixをよく観ています。 最近観たドラマは『フォロワーズ(followers)』。 一言で言うと、めっちゃ面白いドラマです。 本作は「売れない若手女優なつめ」と「大成功した女性写真家ナラリミ」を軸に進んでい...
経営のお話

平時と有事(=戦時)ではやり方を変える。

先ほど、経営者向けにコーチングを行なっていました。 その際にお伝えしたことの一つが、 「平時と戦時ではやり方を変えること」 でした。 平時とは、平和な時、ふだん、平常です。 有事(=戦時)とは、いわゆる...
戯言

コロナウィルス「自然終息」の期待は薄い。

『「夏になれば自然終息」は間違い WHO、過度な期待を戒め』(共同ニュース) やはり、先日個人facebookでは投稿したのですが、「自然終息」の期待は薄いですね。 しかしながら、なぜか「自然終息=神風」が吹くと思い込んでる人が...
お金の話

資産形成は「がんばらない」。

資産形成をうまくいかせるコツは決して「がんばらない」ことです。 資産形成においての「がんばる」とは? ・大きなリターンを求める ・短期間で儲けようとする ・苦手なジャンルを無理やり学ぼうとする ・何が何でも勝とうとする。 ...
お金の話

「慈悲」が資産形成のコツ。

投資で勝つ、資産を形成する、あるいはお金持ちになるにはどうしたらいいでしょうか? オススメするのは「慈悲」のつもりで投資することです。 どういうことか? 慈悲とは、ざっくり説明するなら、「見返りを求めず人のために役立つこと...
戯言

コロナウィルス正常化?

『紀伊民報』ニュース記事によると、 「医師や入院患者らが相次いで新型コロナウイルスに感染した済生会有田病院(和歌山県湯浅町)について、県は25日、現在院内に勤務する職員や入院患者ら全員の検査が終了し、全員の陰性を確認したと発表した。」 ...
映画好きの小言

映画『青天の霹靂』感動。超オススメ。

映画『青天の霹靂』を観ました。 内容はネタバレしてしまうので割愛しますが、とにかく感動します。 こういう「人間の弱さ」がにじみ出た映画はとても好きです。決して派手ではない主人公やその周囲の人たち。でも一生懸命に不器用ながら生きて...
映画好きの小言

映画『ちょっと今から仕事やめてくる』感動。超オススメ。

いい映画です。感動しました。 『ちょっと今から仕事やめてくる』 詳細はネタバレするので割愛しますが、とてもいい作品です。 映画を観ていて、サラリーマン時代を思い出しました。取引先からは毎日のように「バカ」「アホ」「クズ...
映画好きの小言

映画『あん』感動。名作。超オススメ。

これは名作です。『あん』 めっちゃ感動しました。最初から最後まで泣きっぱなし。大号泣です。 「生きること」「幸せ」「人生」「働くこと」「お金」などなど、さまざまなことを考えさせられます。 これを書きながらも思い出すと泣...
戯言

江戸商人は火事の時に「顧客名簿」を井戸に放り込むのは本当か?

江戸商人は火事の時に「顧客名簿」を井戸に放り込むのは本当か? マーケティングを学んだことがある人なら一度は耳にしたことがあると思います。 「商人にとっては顧客リスト(台帳)は重要。江戸の商人は火事になると顧客台帳を井戸に放り込む...
映画好きの小言

映画『日々是好日』。感動。名作。超オススメ。

とにかくめっちゃいい映画です。 映画『日々是好日』。 内容はネタバレしてしまうので割愛します。 言葉にできない、いや、するのが勿体ないぐらいにいい映画です。 ・物事が上達するコツ、秘訣がわかる。 ・「今」を大切...
感性散策

白洲次郎「武相荘」を訪れて。

GHQに「従順ならざる唯一の日本人」と言われた男の中の男、「白洲次郎」が住んでいた「武相荘」に行って参りました。 若手経営者数人を連れての大人の社会見学です。 白洲次郎は「マッカーサーを怒鳴りつけた男」としても有名です。 ...
旅行

山梨県の甲府城に思いを馳せる。

山梨県の甲府城に行って参りました。 といっても城はすでに取り壊され、跡地ではありますが。 甲府城は別名、舞鶴城。武田家滅亡後、豊臣秀吉が徳川家康を牽制する目的で築城したそうです。 また、徳川体制になってからは逆に西側へ備え...
映画好きの小言

映画『アルキメデスの大戦』。面白い。

映画『アルキメデスの大戦』を観ました。 なかなか面白かったです。 昔から戦争映画はだいたい観ていますが、これはオススメの作品になります。「数学」で世の中を変えようとする切り口が斬新です。 日本人の根底にある「強み」は「情」...
映画好きの小言

映画『雨あがる』鑑賞。傑作。オススメ。

実に面白かったです。 映画『雨あがる』 ストーリーものほほんと心温まるもので楽しめます。 ビジネスパーソンとしては、「人間心理」や「大衆心理」を知る目的として観るのも面白いと思います。
タイトルとURLをコピーしました