将棋

ゆっくり、じっくりうまくなる。

気づけば将棋クエスト700勝。 勝率5割程度なので、同じぐらい敗戦も(600敗)。 それもまた勲章か。 ゆっくり、じっくり、うまくなればいい。 あせらないこと。
ミニ四駆

ABテスト。

まったく同じ車種(VQSバンキッシュ)、カスタマイズ仕様で、「モーターのみ」変えてテスト。 いわゆるABスプリットテスト。 コースはジャパンカップJrサーキット。 結果、ハイパーダッシュより若干スプリントダッシュの方が、最...
人生のこと

本質的変容。

ミニ四駆。モーターをハイパーダッシュに変えたら転倒続出。 なので色々カスタマイズしたのがだコースアウトが止まらない。 思い切って車体ごとまるまる変えてみた。 MAシャーシからVZシャーシへと。 そしたら、不思議とコー...
お酒

ハレとケ。

ジョニ黒を飲む。 ジョニ黒とは、ジョニーウォーカーのブラックのこと。 ジョニーウォーカーといえばスコッチ販売量世界一と言われるほどポピュラーなウィスキーだ。コンビニなどに行けばまず置いてあるほどの存在感。 手に入りやすく、...
考え方

人生とは編集である。

カメラっつーのはレンズもさることながら、実は「編集」テクニックが大変重要だと気づいた。今ごろかよ!というツッコミはなしで。 あるカメラの達人さんが昔、「RAWファイルだと、生データなんで自在に編集できる」みたいなことをおっしゃっていた...
考え方

違うレンズで物事を観てみる。

先日、伊豆下田の白浜神社を撮影してみた。 生まれて初めて「望遠レンズ」を使ってみた。 あら不思議。面白い。楽しい。 今までと違うカメラの味わい。 レンズを変えて観るって、大事だねえ。人生も。
考え方

固定概念を捨てる。

ミニ四駆のコースが届いた。 早速走らせてみる。 が、すぐに転倒する。 考えた結果、前側のローラーを下ではなく、上にすることにした。 そしたら、転倒しなくなった。 30年前は前側はバンパー下にローラーつけていたが...
ビックリマンシール

やってみないと「足りないパーツ」はわからない。

最近、ビックリマンシールを集めている。 といっても、基本、第16弾まで。なぜなら、個人的にはビックリマンは第16弾で完結したと思っているから。 なぜ、完結したと思っているかというと、ヘッドシール(いわゆるキラキラシール)が第17...
ゆる書評

いかにわれわれが「スマホ」にやられてるか?

いやあ、面白かった!勉強になった! 『スマホ脳(アンデシュ・ハンセン著、新潮新書)』 われわれがいかに「スマホ」にやられてるかが、これでもか!というぐらいわかっちゃう本。 ものすごく、簡潔に要約すると、 スマ...
格闘技・古武術

どうしても「可能世界」について考えちゃうよね。魔裟斗VS山本KID伝説の一戦を思い返す。

古武術をやってるのもあり、最近、格闘技をより観るようになった。 そして、K1といえば、伝説の一戦を思い出す。 2004年大晦日の魔裟斗VS山本KID戦である。 当時はこの一戦に大興奮した。 ふと、そのことを思いだし、...
ビックリマンシール

「キレイ」をあきらめる。

現在ビックリマンシールを集めている。 いちばん苦戦しているのが第6弾ヘッド『ブラックゼウス』。 ホログラムシールで劣化が激しく、状態の良い物が少ない。 必然、値段も上がってしまう。これが市場の原理なので仕方ない。 例...
ビックリマンシール

わざと偽物にあたる。

最近ビックリマンシールを集めている。 そして、あえて、偽物を買ってみる。 もちろん、買う際に、偽物であると説明があったので、決して売り手は騙そうとしたわけではない。 なぜ、偽物と分かってて購入したのか? ここ...
格闘技・古武術

ケガの功名。

2020年1月から古武術の指導を受けている。 ある日突然のこと。古武術とは関係ないが、今年3月頃に右股関節を痛めてしまった。 ビッコを引きながらでないと歩けないほど。 それで、原因を色々と考えてみた結果、身体の軸の使い方が...
音楽・ピアノ

石の上にも三年。

本日はピアノのレッスン。 なんだかんだ習い始めてもうすぐ四年。 今日で課題曲YOSHIKIの『Say Anything』は一旦終了。 物事を長く、継続して続けるコツは良いコーチ(先生)をつけること。 ピアノの先生には...
将棋

「アヒル囲い」に初遭遇。やっかいだ。

なんじゃこの囲いは? 初めて見た囲いということで調べてみた。 「アヒル囲い」だそうだ。いわゆる奇襲戦法の一つ。 名前の由来はアヒルの翼?に見えるからとのこと。 しかしながら名前のかわいさに似つかわしくない厄介な戦法で...
将棋

穴熊攻略。ミソは八筋を桂と角で攻めること。

穴熊といえばガチガチに固める守り方。 将棋をやられてる方なら誰しもが「苦戦」した経験があるのではないだろうか? 穴熊にはてこずった経験が何度もある。何度も。 穴熊に組まれると「うわ、穴熊かよ」とやる気がなくなることも多々。...
戯言

江戸商人は火事の時に「顧客名簿」を井戸に放り込むのは本当か?

江戸商人は火事の時に「顧客名簿」を井戸に放り込むのは本当か? マーケティングを学んだことがある人なら一度は耳にしたことがあるはず。 「商人にとっては顧客リスト(台帳)は重要。江戸の商人は火事になると顧客台帳を井戸に放り込む。台帳...
感性散策

白洲次郎「武相荘」を訪れて。

GHQに「従順ならざる唯一の日本人」と言われた男の中の男、「白洲次郎」が住んでいた「武相荘」に行って参りました。 若手経営者数人を連れての大人の社会見学です。 白洲次郎は「マッカーサーを怒鳴りつけた男」としても有名です。 ...
凡夫徒然

2020年、新年あけましておめでとうございます。

あけましておめでとうございます。 本年もどうぞよろしくお願いします。 昨年末は東京フィルハーモニー交響楽団ベートーヴェン交響曲第九コンサート鑑賞(チョン・ミョンフン指揮)や、初の自身ピアノ発表会で演奏するなど、音楽を楽しみながら締め...
戯言

W杯最終予選、日本の意思決定は正しかったのか?勝手に戦略分析結果。

急いで作ったため雑でツッコミどころは色々とありますが、W杯予選最終戦で日本が取った打ち手を分析してみた。 やはり、「そのまま(0-1)」の選択肢に分があったかなと思う。 ●定義(Denotes) 日本が予選2位通過の利得を10...
戯言

金持ち父さん「不労所得」って誤訳ではないか?

「不労所得」って誤訳ではないか? 今、金持ち父さんで有名なロバートキヨサキシリーズの本の原著(英語)を調べている。 金持ち父さんシリーズで有名なフレーズに「不労所得」がある。 要は、「働かなくても入ってくる収入」「寝てても...
タイトルとURLをコピーしました