コンテンツ

待つも相場。

最近、ネット麻雀にハマっている。 特に最近力を入れているのは「天鳳」というアプリ。 プロ雀士も積極的に参加していることもあり、全体的にレベルが高くて面白い。 さすが「最高峰の対戦麻雀サイト」と謳うだけある。 このアプ...
コンテンツ

資本主義とはギャンブルである。

そういえばこちらとんでもない名著。 『ビジネスに生かすギャンブルの法則 (谷岡一郎 著、日本経済新聞社、2001年)』 ぶっちゃけた話、資本主義とはギャンブルである。 しかし、そのことは学校では教わらない。誰も教え...
コンテンツ

投資とは「ライバルとの駆け引き」である。

最近、オンライン麻雀にハマっている。 その際、だいたいやられるのが「自分の手しか見ていない時」だ。 例えば、自分のアガリだけを考えて、「よし!いける!リーチ!」と何も考えずに打牌。 すると、勢いよく「ロン!」されたり。 ...
コンテンツ

投資の核は「インカムゲイン」。

めちゃくちゃ勉強になるお宝本を発見した。 『大株主の研究(宝島社)』である。 ありそうでなかったテーマで、とてつもなく面白い。 ざっくりいえば、「大株主が何を考えてるか?」「どうやって大株主になるまでに成功したのか...
戯言

今年二度目の日本刀「試し斬り」

自前の日本刀。 今年2度目、約4ヶ月ぶりの「試斬」。 久しぶりなので、斬れるか心配でしたが、無事斬れました。 今年で3年目の古武術。 甲州流柔術、埴原先生ご指導の元。 良い精神統一になりました。
コンテンツ

株はインフレに強い。

お金を持っていて、最も脅威であることの一つが「インフレ」。 しかも、急激なインフレ。 せっかく稼いだとしても、どれだけお金を持っていても、価値が急激に目減りしていけば元も子もない。 対策としては、価値が目減りしない、できれ...
コンテンツ

投資で勝つための必読書。

投資で勝つには ・勉強が重要 ・高いIQが必要 ・チャートが読めなければならない ・財務諸表が読めなければならない ・経済予測ができないといけない ・戦略がないといけない そのようなことは聞いたことがあるはず。 ...
コンテンツ

カモは誰か?

このエントリーを表示する権限がありません。
コンテンツ

国の債務が1000兆円超え。でも、余裕の理由。

国の借金「長期債務残高」が2021年度末で1017兆1千億円になったそうです。 (引用元:共同通信『国の長期債務が初の1000兆円超え』2022/05/10) こういう記事を見ると、「国の借金1000兆円?大丈夫か?返せないんじ...
コンテンツ

面白かった。『伝説の7大投資家(桑原晃弥著、角川新書、2017)』

『伝説の7大投資家(桑原晃弥著、角川新書、2017)』読了しました。 大変お得感満載の一冊でした。 どのような内容? 「ジェシー・リバモア」「ジョージ・ソロス」「ジム・ロジャーズ」「フィリップ・フィッシャー」「ピー...
コンテンツ

投資は将棋より麻雀に似て「経験」を積めば勝ちやすくなる世界。

投資をやっていてつくづく思うことは、将棋より麻雀の世界に似ているということです。 どういうことか? まず、第一に将棋は勝ち負けを競うゲームです。 いわゆる「勝率」を求めます。 麻雀は勝率より「総得失点差」を競うゲーム...
コンテンツ

守りを固めることの重要性。

社長の資産形成、資産防衛には、株式投資は有用です。 しかし、だからといって、やみくもに投資することはお勧めできません。 特に、社長や自営業者とは、会社員や公務員などの方々と比べると、そもそも、「大きめ」にリスクを取っています。 ...
コンテンツ

投資は他人ではなく己との闘いである。

社長の資産形成や資産防衛には株式投資は有用な手段です。 そこで、つくづく思うのは、投資とは他人との闘いではなく、己との闘いだということです。 どういうことでしょうか? 世界の一流プロ投資家は、いかに平常心を保つことが難しいかを...
コンテンツ

落下するナイフは掴みに行く。

社長の資産形成や資産防衛には株式投資は有用な手段です。 株式投資では様々な格言があります。 その一つが「落下するナイフは掴むな」というものです。 株が暴落している途中で「底だ」と思って掴むと、まだまだ下がって痛い思いをする...
コンテンツ

短期トレードはギャンブル。

自営業者の資産形成、資産防衛のためには株式投資は使えます。 しかしながら、短期トレードはお勧めできません。 なぜでしょうか? 短期トレードはギャンブルだからです。 例えば、「サイコロを振って6の目を出してください」と...
コンテンツ

そもそも個人投資家やアマがプロに勝てるのか?

自営業者の資産形成、資産防衛のためには株式投資はおおいに活用できます。 しかしながら、われわれ個人投資家やアマチュアが、そもそもプロに勝てるのでしょうか? プロとは、ファンドマネージャーや機関投資家など。 彼らは超がつくエ...
コンテンツ

社長の資産形成に「オプション」のヘッジは不要。

社長の資産形成には株式投資は有用な方法の1つです。 そして、よく株式投資には「保険をかけた方がいい」と言われます。 その手法としては「オプション」や「先物」をよく使います。 例えば、株を買うのと同時に、株式暴落時に儲かる「...
コンテンツ

景気は読まない。

自営業者の資産形成、資産防衛には「株式投資」は有用です。 ですが、「投資」や「資産形成」というと、どうしても「景気を読まなければならない」と思いがちです。 例えば、「これから日本は人口が減って、不景気になるから投資は止めといた方...
コンテンツ

高配当株投資のお勧め本ご紹介。

こちら、面白かった。 興味深いのは、本書お勧め17銘柄のうち7社はすでに私も保有していること。 他、買ってはいないが将来保有したい候補銘柄も4社。 戦略が似てくると、注目銘柄も似てくるのは興味深い。
会員限定記事

「損切り」は必要か?

このエントリーを表示する権限がありません。
無料コラム

お客さんと接する部分は「非効率」が正解。

このエントリーを表示する権限がありません。
凡夫徒然

群馬の和牛で世界をハッピーに。

先日、弊社クライアントでもあり、創伝塾生でもある有限会社ビクトリー代表取締役、根岸拓哉さんにサプライズで早めの誕生日祝いをしていただきました。赤坂にある鳥結にて。 根岸拓哉さんは現在、群馬県で和牛牧場の経営をされています。 独自...
戯言

バイクのマフラーカバーをブラックにしてみた。

春ということで、愛車?愛馬?のマフラーカバーをメッキからブラックにしてみました。 メッキだと熱いので、靴が当たると靴底が溶けてしまうこともありますが、これで大丈夫。実用性重視です。 夏でもある程度、運転中の足の暑さを避け、快適な...
会員限定記事

為替益+株高のダブル益という奇跡。

このエントリーを表示する権限がありません。
メンタル

最低でも売上3倍のゴール設定をしましょう。

このエントリーを表示する権限がありません。
会員限定記事

早期リタイヤ(FIRE)はメリット?デメリット?

このエントリーを表示する権限がありません。
無料コラム

小企業が生き残るヒントは「高価格戦略」にあり。

常々、小さな会社の社長さんにお伝えしていることは、小企業が生き残るヒントは「高価格戦略」であるということです。 なぜでしょうか? これから日本はどんどん人口が減っていきます。必然、マーケット(パイ)は小さくなっていきます。 ...
会員限定記事

「我」をなくすと儲かる。

このエントリーを表示する権限がありません。
凡夫徒然

本日『第4回和文化教養EXPO』にて登壇します。

本日2/27(日)、一般社団法人和文化普及協会にて、主宰者の埴原有希士先生と対談します。 埴原先生は私の古武術の先生でもあります。 内容は「勝負力」について。 埴原先生は古武術から、作野は実業経験から、おのおの独自のバック...
会員限定記事

ロシア・ウクライナ軍事危機に関する見解。

このエントリーを表示する権限がありません。
タイトルとURLをコピーしました