書評

教養・リベラルアーツ

『軍事のリアル (富澤暉著書・新潮新書)』読了。

『軍事のリアル (富澤暉著書・新潮新書)』を読んだ。 大変読み応えのある著書だった。本書は、元陸上自衛隊トップの幕僚長を務めた著者による、自衛隊の現場の視点から語られているリアルな軍事書。 さすが現場経験があるだけにリアルな話が...
健康/ダイエット

『世界一シンプルで科学的に証明された究極の食事(津川友介著書/東洋経済新報社)』読了。

『世界一シンプルで科学的に証明された究極の食事(津川友介著書/東洋経済新報社)』を読んだ。 著者も序盤で語っているが、とにかく「エビデンス重視」で書かれているのが特徴。 この手の健康本は、賛否両論あるだろうが、私自身は非常に役立...
ビジネス書

『日本4.0(エドワードルトワック著書・奥山真司訳/文春新書)』読了。

『日本4.0(エドワードルトワック著書・奥山真司訳/文春新書)』を読んだ。 大戦略家エドワードルトワック氏による日本の国家戦略論を提言した一冊であり、リアリストのリアリストによるリアリストのための書。 例えば、北朝鮮問題にどう対...
教養・リベラルアーツ

『宇宙のカケラ(佐治晴夫著書/毎日新聞社出版)』読了。

『宇宙のカケラ(佐治晴夫著書/毎日新聞社出版)』を読みました。 本書は、ざっくりいえば「般若心経」を「現代科学」の観点から解説されたものです。特に「量子力学」ですね。 え?般若心経と現代科学が関係あるの?と思われたかもしれません...
ビジネス書

『ORIGINALS 誰もが「人と違うこと」ができる時代(アダム・グラント著書/三笠書房)』読了。

起業や新規事業成功に役立つ本の紹介です。 『ORIGINALS 誰もが「人と違うこと」ができる時代(アダム・グラント著書/三笠書房)』 誤解を恐れず、わかりやすく簡潔に内容を言い表すなら「ふつうの人でもオリジナルになれる方法」を...
読書

小説『巨大外資銀行(高杉良著書/講談社文庫)』読了。

小説『巨大外資銀行(高杉良著書/講談社文庫)』を読みました。 ストーリーの面白さもさることながら、金融業界の闇を知ることができ大変勉強になります。 題材としては、長銀(日本長期信用銀行)の話ですね。 長銀破綻に際し、外資の...
ビジネス書

『どん底からツキの始まり(西田文郎著書/角川書店)』読了。

『どん底からツキの始まり(西田文郎著書/角川書店)』を読みました。 一言、よかったです。 どん底の人はもちろんのこと、どん底でない人にもオススメの書です。 著者の西田文郎氏はメンタルトレーニングの権威。さくのも23歳の独立...
読書

『大学教授が考えた1年で90を切れるゴルフ上達法!(城戸淳二著書/角川新書)』読了。

『大学教授が考えた1年で90を切れるゴルフ上達法!(城戸淳二著書/角川新書)』を読みました。 大変参考になりました。 本書の良いところは、「初心者からの成長の生体験」が語られている点です。 ゴルフ本というと、大半が「プロが...
教養・リベラルアーツ

『五輪書(宮本武蔵著)』系2冊読了。

『五輪書(宮本武蔵著書)』に関する書籍を2冊読みました。 なぜ? 本日開催のさくの主宰の起業塾『創伝塾』定例勉強会の課題図書だからです。 なぜ、課題図書に宮本武蔵著書の『五輪書』を選んだのか? 経営や投資をしていく中...
ビジネス書

『いい習慣が脳を変える(苫米地英人著書/KADOKAWA)』読了。

『いい習慣が脳を変える(苫米地英人著書/KADOKAWA)』を読みました。 習慣というと「行動」を変えるイメージですが、本書はどちらかというと「考え方」「脳の使い方」を変える方法が提案されています。それが特徴的です。 思考が変わ...
ビジネス書

『自分の時間を取り戻そう(ちきりん著書/ダイヤモンド社)』読了。

『自分の時間を取り戻そう(ちきりん著書/ダイヤモンド社)』を読みました。 とてもよかったです。 どのような点が? 「生産性」をより意識することに目覚めれたことです。 人生は放っておくとエントロピーの法則によって、どん...
ビジネス書

『ぼくたちは習慣で、できている。(佐々木典士著書・ワニブックス)』読了。

『ぼくたちは習慣で、できている。(佐々木典士著書・ワニブックス)』を読みました。 著者の佐々木典士氏はミニマリストで有名な方ですね。 なぜ、本書を読もうと思ったか? ゴールや目標を達成するには「習慣力」がキーであるので、そ...
ビジネス書

『自分は自分、バカはバカ。(ひろゆき著書・SBクリエイティブ)』読了。

『自分は自分、バカはバカ。(ひろゆき著書・SBクリエイティブ)』を読みました。 結構、過激なタイトルですが、ネット社会全盛の昨今、とても重要になってくる内容です。 なぜ? ネット社会というのは、「足を引っ張る人間」を無視し...
ビジネス書

『新版ランチェスター戦略「弱者逆転」の法則(福永雅文著書・日本実業出版社)』読了。

『新版ランチェスター戦略「弱者逆転」の法則(福永雅文著書・日本実業出版社)』を読みました。 一言でいうと、とてもよかったです。 本書は2005年に書かれた同タイトルのものをバージョンアップさせた内容になります。 前回の本は...
教養・リベラルアーツ

『英語とは何か(南條竹則著書・インターナショナル新書)』読了。

『英語とは何か(南條竹則著書・インターナショナル新書)』を読みました。 読んだ理由は、「英語」という存在の本質をつかみ取りたかったためです。 例えば、法律を学ぶ際も、ただ条文を暗記するのではなく、その「本質」を掴んだ方が使える応...
健康/ダイエット

1か月でマイナス4.5kg。『トロント最高の医師が教える「世界最新の太らないカラダ」(ジェイソン・ファン著書/サンマーク出版)』。

『トロント最高の医師が教える「世界最新の太らないカラダ」(ジェイソン・ファン著書/サンマーク出版)』 一か月前に人生最高体重を記録しました。その数75.9kg。 今まで見たことない数字でした。さすがに「これはマズイ」と思い、ダイ...
ビジネス書

『M&Aエグジットで連続起業家になる(和家智也著書・クロスメディア)』読了。

『M&Aエグジットで連続起業家になる(和家智也著書・クロスメディア)』を読みました。 最近、ちょっとした起業ブームです。 そして、起業したい人の中には、会社を立ち上げてずっと社長をやるのではなく、ある程度の規模になったら...
ビジネス書

『不動心のコツ(植西聰著書・自由国民社)』読了。

『不動心のコツ(植西聰著書・自由国民社)』を読みました。 一言、よかったです。 人生、生きていると、心を揺るがされることがよくあります。 例えば、悪口を言われたり、誹謗中傷されたり、ありもしない噂が立ったりなど。 ま...
ビジネス書

『NEURO HACKS 「なし遂げる力」(ショーン・ヤング著書/東洋経済新聞社)』読了。

『NEURO HACKS 「なし遂げる力」(ショーン・ヤング著書/東洋経済新聞社)』を読みました。 本書は、カリフォルニア大学ロサンゼルス校医学部教授のショーン・ヤング氏によって書かれた自己啓発書です。 感想としては、少し説明が...
ビジネス書

『脳が認める最強の集中力(林成之著書・SBクリエイティブ)』読了。

『脳が認める最強の集中力(林成之著書・SBクリエイティブ)』を読みました。 とてもよかったです。 目標やゴールを達成するための「集中力」の身につけ方について学ぶことができました。 林成之先生はもともと脳神経外科医として救命...
ビジネス書

『「好き」と「ネット」を接続すると、あなたに「お金」が降ってくる(立花岳志著書・サンマーク出版)』読了。

『「好き」と「ネット」を接続すると、あなたに「お金」が降ってくる(立花岳志著書・サンマーク出版)』を読みました。 とてもよかったです。 要約すると、「好きなこと」をブログに書く=情報発信していくと、それがどんどん得意になり、強み...
ビジネス書

持たない人生が心を豊かにする。『「禅的」持たない生き方(金獄宗信著書・Discover)』読了。

『「禅的」持たない生き方(金獄宗信著書・Discover)』を読みました。 とてもよかったです。仕事ももちろんですが、人生そのものを豊かにさせる教えです。 人間、年を重ねていくにつれて、さまざまな物や事を持つようになります。 ...
ビジネス書

『必ず最後までやり切る人になる最強の方法「FINISH!」(ジョン・エイカフ著書/ダイヤモンド社)』読了。

『必ず最後までやり切る人になる最強の方法「FINISH!」(ジョン・エイカフ著書/ダイヤモンド社)』を読みました。 一言でいうとめっちゃよかったです。 これは何か物事を成し遂げたい人には必読書だと思います。 よく、「目標を...
ビジネス書

『できるアメリカ人11の「仕事の習慣」(岩瀬昌美著書・日経プレミアシリーズ)』読了。

『できるアメリカ人11の「仕事の習慣」(岩瀬昌美著書・日経プレミアシリーズ)』を読みました。 読もうと思った理由は、英語を学ぶ上でアメリカ人の文化や歴史、習慣などを知っておきたいと考えたからです。 本書の著者は、日本育ちながら現...
ビジネス書

『できる人の勉強法(安河内哲也著書・中経出版)』読了。

『できる人の勉強法(安河内哲也著書・中経出版)』を読みました。よかったです。 手に取った理由は、「効率的な勉強法を知りたかった」ことと、それを「仕事や他の目標達成に使えるのではないか」と考えたことです。 あらゆるゴールを達成する...
ビジネス書

『意識しない力(小林弘幸著書・文響社)』読了。

高いゴールや目標をできるだけ楽に確実に実現したいなら、 『意識しない力(小林弘幸著書・文響社)』おススメです。 高いゴールを実現するためにはどうすればいいか? 例えば、年収1億円を実現したいなど。 そのためのキーワー...
ビジネス書

『天才を殺す凡人(北野唯我著書・日本経済新聞社)』読了。

『天才を殺す凡人(北野唯我著書・日本経済新聞社)』 これは面白いです。ぜひビジネスパーソンなら一読をおススメします。 なぜ、おススメするか? まず一つ目はあなたの「天才性」を潰されないための方法や考え方が身につく点です。 ...
ビジネス書

圧倒的な成果を出したければマルチタスクでなくシングルタスクでいこう。『シングルタスク 一点集中術(デボラ・ザック著書/栗木さつき訳/ダイヤモンド社)』読了。

圧倒的な成果を出したければ「フォーカス」することをおススメします。 なぜか? それが物理や自然、宇宙の法則だからです。 例えば、虫眼鏡で焦点を「フォーカス」すれば火も起こせます。 ゾウに踏まれるより、体重40キロの女...
ビジネス書

『努力が勝手に続いてしまう。(塚本亮著書・ダイヤモンド社)』読了。

何かゴールや目標を達成したいと思った時、「努力が勝手に続いてしまう」状態が最も強力です。 「●●しなければならない・・・」 「よし!がんばって●●やろう!」 などと、毎度毎度、意志力を使って何かをやろうとすると、身も心も途中で...
ビジネス書

『お金の話(ひろゆき著書・興陽館)』読了。

2ちゃんねる創業者であるひろゆきさんの新刊です。 『お金の話(ひろゆき著書・興陽館)』 なかなかおもしろかったです。 1. どうすれば稼げるか? →ソフト(IT、ゲーム、アプリとか) プログラマーになってアプリ...
タイトルとURLをコピーしました