教養・リベラルアーツ

教養・リベラルアーツ

『なぜヒトラーはノーベル平和賞候補になったのか(武田和弘著書/ビジネス社)』読了。

『なぜヒトラーはノーベル平和賞候補になったのか(武田和弘著書/ビジネス社)』を読んだ。 「ナチスは完全なる悪」と先入観で決めつけてしまうと、その裏にある大事な「背景」や「文脈(コンテクスト)」を見過ごしてしまうだろう。 世の中に...
教養・リベラルアーツ

『軍事のリアル (富澤暉著書・新潮新書)』読了。

『軍事のリアル (富澤暉著書・新潮新書)』を読んだ。 大変読み応えのある著書だった。本書は、元陸上自衛隊トップの幕僚長を務めた著者による、自衛隊の現場の視点から語られているリアルな軍事書。 さすが現場経験があるだけにリアルな話が...
教養・リベラルアーツ

『宇宙のカケラ(佐治晴夫著書/毎日新聞社出版)』読了。

『宇宙のカケラ(佐治晴夫著書/毎日新聞社出版)』を読みました。 本書は、ざっくりいえば「般若心経」を「現代科学」の観点から解説されたものです。特に「量子力学」ですね。 え?般若心経と現代科学が関係あるの?と思われたかもしれません...
教養・リベラルアーツ

『五輪書(宮本武蔵著)』系2冊読了。

『五輪書(宮本武蔵著書)』に関する書籍を2冊読みました。 なぜ? 本日開催のさくの主宰の起業塾『創伝塾』定例勉強会の課題図書だからです。 なぜ、課題図書に宮本武蔵著書の『五輪書』を選んだのか? 経営や投資をしていく中...
教養・リベラルアーツ

『英語とは何か(南條竹則著書・インターナショナル新書)』読了。

『英語とは何か(南條竹則著書・インターナショナル新書)』を読みました。 読んだ理由は、「英語」という存在の本質をつかみ取りたかったためです。 例えば、法律を学ぶ際も、ただ条文を暗記するのではなく、その「本質」を掴んだ方が使える応...
タイトルとURLをコピーしました