群馬の和牛で世界をハッピーに。

凡夫徒然

先日、弊社クライアントでもあり、創伝塾生でもある有限会社ビクトリー代表取締役、根岸拓哉さんにサプライズで早めの誕生日祝いをしていただきました。赤坂にある鳥結にて。

根岸拓哉さんは現在、群馬県で和牛牧場の経営をされています。

独自のノウハウで育成しており、大変コストパフォーマンスに優れた美味しい和牛肉を世に出されています。

そんな根岸拓哉さんは昨年、「もっともっと世の中を幸せにする牧場が増えて欲しい」との想いから、牧場経営ノウハウに関する著書を出版されました。

和牛繁殖経営の教科書ー成長するための経営力と技術力(イカロス出版)』

全266ページの大ボリューム。大盤振る舞いです。

現在は和牛牧場経営のコンサルティングも手がけており、ひっぱりだこの状態の根岸拓哉さん。

これから様々なメディア等にもどんどん出演していくと予想しています。

今後の活躍がさらに楽しみです。

ちなみに有限会社ビクトリーのウェブサイトはこちらです。牛への愛情がにじみでててほっこりします。

記事執筆者
作野裕樹(HIROKI SAKUNO)

(株)レジェンドプロデュース代表取締役。(株)創伝社代表取締役。

作野裕樹(HIROKI SAKUNO)をフォローする
凡夫徒然
作野裕樹(HIROKI SAKUNO)をフォローする
SMAS経営顧問サービス
タイトルとURLをコピーしました