5/29創伝塾月例勉強会報告『空気の研究』

報告

5月29日に主宰する起業家のためのリベラルアーツ塾『創伝塾』の月例勉強会を行いました。

コロナの影響も考慮し、今回もオンラインで開催しました。

テーマは山本七平氏の名著『空気の研究(文春文庫)』。課題図書は『「超」入門 空気の研究(鈴木博毅著書/ダイヤモンド社)』。

見えない「空気」の圧力とは?なぜ、あらがえぬ「空気」が起きるのか?なぜ、空気に「水」をさせなくなるのか?できた「空気」にはどのように対処すればいいのか?など。

今回もいいディスカッションになったように思います。

勉強会のレポートや感想などは、木村建太さんが書いてくれたのでこちらをご覧ください。

→2020年5月創伝塾勉強会レポート

なお、今月のテーマはクラウゼヴィッツ『戦争論』になります。

作野裕樹プロフィール
2003年~元祖ステップメールのアスメル運営。『宇宙イチわかりやすいネット起業の鉄則(SBクリエイティブ)』著者。(株)レジェンドプロデュース代表取締役。
「趣味もビジネスも味わい尽くす」がモットー。将棋が大好きで日本将棋連盟公認『将棋ウォーズ』初段。他、ピアノ歴3年。プロ野球好き。
報告
さくのひろきをフォローする
凡夫の戯言。さくのひろきのブログ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました