人生100年時代の知識リニューアルは必須。

情報化社会の昨今「知識のリニューアル」は必須と私は考えています。

例えば、20年前を思い出してみてください。西暦2000年の時点で、これほどまでGoogleやFacebook、Amazonやスマートフォンが普及するなんて誰が想像できたでしょうか?

つまり、情報や知識というものは、定期的にリニューアルしていかなければ、「時代遅れ」として取り残されてしまうことは、火を見るよりも明らかでしょう。

もしも、学校卒業後、20年間何も勉強しなかったとしたら?それはかなり古い知識のまま放置されている可能性もあるわけです(※例えば20年前のパソコンやゲーム、漫画、ドラマ等を想像してみてください)。

ということで、定期的に知識のリニューアルをすることは、職業人やビジネスマンとして、顧客への貢献をする上で、当たり前といっても過言ではありません。

私事で恐縮ですが、このコロナ時ではありますが、4月から京都芸術大学の芸術教養学科で知識のアップデートをすることにしました。といっても、本業の会社経営があるため、基本オンライン中心です。学校に通うのは現実的に考えて困難でしょう。もし、通えるとしたら、本業をそっちのけにするしかありませんので(それはある種、顧客や株主への背信行為と考えられてもおかしくありません。まあ従業員もあまり快く思わないでしょう。)。

で、なぜ、芸術大学?かというと、これからの時代は、ビジネスに「デザイン性」や「アート性」を取り入れていくのが当たり前の社会になると考えているからです。

例えば、iPhoneなどは優れたデザイン性がヒットの要因の一つとなっています。最近などはテスラの車がウケているのも機能性のほかにデザイン性が高いからと考えられます。

ですから、今年で四十二歳になりますが、「大学生」としてゼロからデザインやアートについての勉強し直しにチャレンジしています。

ちなみに、2017年~2020年3月まではマサチューセッツ大学、経営大学院(MBA)でオンライン中心で経営学を学習していましたが、学位取得を断念しました。理由は、やはり、どうしてもデザインやアートを学びたかったからです。

「一刻も早くデザインやアートを学びたい」という想いから、志半ばで退学することにしました。もちろん、後悔は一切ありません。

そのほか、余談ですが、2015年から2016年までの一年間は黒竜江省中医薬大学の日本校(といっても専門学校のようなものですが)で、中医学や気功について学びました。特に役立っているのは「解剖学」と「経絡」の知識ですね。何事をするにも「体が基本」ということで、これらの知識は大変役立っています。

あとは、2014年から2015年までの1年半ぐらいは、放送大学で認知心理学や社会心理学など、心理学全般を学びました。経営をするにも投資をするにも「人間心理に関する知識は大いに役立つ」と考えたからです。例えば、株式投資でも先行きを見通すには「市場心理」を知る必要があるでしょうし、会社経営であれば、お客さんや従業員などの心理を必ず理解する必要があるでしょう。だからこそ、心理学全般は学ぶ意味があると考え、取り組んでみました。一応の結果として、公益社団法人日本心理学会の認定心理士も取得しました。まあ資格に対するこだわりはないのですが、一応の成果として出たことはよかったかなと思います。

現在、40歳そこそこの年齢で、人生100年時代と考えれば、あと60年あります。その間、さまざまな大学や様々な学部で学び続けると思います。おじいちゃんになっても、恥じることは全くなく、新しい大学に入り続けるでしょう。若者との学習はいつだって刺激的なはずです。

ただし、様々な大学に入って学ぶと、学歴や経歴みたいなものはグチャグチャになるリスクはあります(笑)。中には多様な学びの歴史を理解できずに怪しいとさえ思ってしまう人もいるかもしれません。でも、情報化社会の昨今、一つの分野の専門を極めることの方がリスクが高く、かつ難しいチャレンジという面もあります。ですから、多様な分野にまたがって学習し続けた歴史というものは、決してネガティブではなく、むしろポジティブと捉えられても不思議ではない時代になるでしょう。

マハトマ・ガンジーは言いました。

「明日死ぬかのように生きなさい。永遠に生きるかのように学びなさい。」

今の時代、オンライン学習体制も急速に発展してきており、学ぶための敷居がどんどん低くなってきていて、気軽に新しい知識を習得しやすくなっていることも追い風です。本当にありがたいことです。ぜひこの恵まれた時代の恵まれた環境を活かされることをお勧めします。

プロフィール
さくのひろき(作野裕樹)
元祖ステップメール®のアスメル®創業者。株式会社レジェンドプロデュース(2003年設立)代表取締役、株式会社創伝社(2014年設立)代表取締役。京都芸術大学、芸術教養学科(通信)在学中。愛知大学法学部卒業(2001)。
趣味はピアノ、映画鑑賞、麻雀、ヘビメタなど。
人生のこと 戯言
さくのひろきをフォローする
凡夫の戯言。さくのひろきのブログ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました