★オススメ映画『ブラックブック』感想。

ブラックブック 映画好きの小言

映画『ブラックブック』鑑賞。これは傑作。

人間の悪の部分が戦争を起こすのか?戦争が人間の悪の部分を引き出すのか?

世界の平和を望むならぜひ観てほしい作品。

以下、Amazonプライムのあらすじより引用。

「1944年、第二次世界大戦時ナチス・ドイツ占領下のオランダ。若く美しいユダヤ人歌手ラヘルは、ドイツ軍から解放されたオランダ南部へ家族とともに逃げようとするが、何者かの裏切りによって家族をナチスに殺されてしまう。復讐のために名前をエリスと変え、ブルネットの髪をブロンドに染め、レジスタンスに身を投じる。そしてナチス内部の情報を探るため、ナチス将校ムンツェに近づき、彼の愛人となることに成功するが…。 果たして真の裏切り者は誰なのか?すべての鍵を握る“ブラックブック”とは?(C)2006 FILM & ENTERTAINMENT VIP MEDIENFONDS 4 GmbH & CO. KG」

Amazonプライムで観る

作野裕樹プロフィール
元祖ステップメールのアスメル運営。『宇宙イチわかりやすいネット起業の鉄則(SBクリエイティブ)』著者。(株)レジェンドプロデュース代表取締役。京都芸術大学在学中(通信制)。米マサチューセッツ大学、経営大学院(MBA)中退(2017-2020)。(公社)日本心理学会認定心理士(2015)。愛知大学法学部卒(2001)。
映画好きの小言
さくのひろきをフォローする
凡夫の戯言。さくのひろきのブログ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました