『軍事のリアル (富澤暉著書・新潮新書)』読了。

軍事のリアル 教養・リベラルアーツ

軍事のリアル (富澤暉著書・新潮新書)』を読んだ。

大変読み応えのある著書だった。本書は、元陸上自衛隊トップの幕僚長を務めた著者による、自衛隊の現場の視点から語られているリアルな軍事書。

さすが現場経験があるだけにリアルな話が語られている。

今後日本はどのような道を目指すべきか?世界を平和に保つためにはどのようなことに気をつければいいか?など、おおいに考えさせられる。平和な世界を望むなら一読の価値あり。

また、経営者やリーダーとして、「戦略」思考を強化する意味でも役立つ本。

コメント

タイトルとURLをコピーしました