『軍事のリアル (富澤暉著書・新潮新書)』読了。

軍事のリアル 経営のお話

軍事のリアル (富澤暉著書・新潮新書)』を読んだ。

大変読み応えのある著書だった。本書は、元陸上自衛隊トップの幕僚長を務めた著者による、自衛隊の現場の視点から語られているリアルな軍事書。

さすが現場経験があるだけにリアルな話が語られている。

今後日本はどのような道を目指すべきか?世界を平和に保つためにはどのようなことに気をつければいいか?など、おおいに考えさせられる。平和な世界を望むなら一読の価値あり。

また、経営者やリーダーとして、「戦略」思考を強化する意味でも役立つ本。

プロフィール
さくのひろき(作野裕樹)
元祖ステップメール®のアスメル®創業者。株式会社レジェンドプロデュース(2003年設立)代表取締役、株式会社創伝社(2014年設立)代表取締役。ビジネスプロデューサー、投資家、コーチ。
京都芸術大学、芸術教養学科在学中。米マサチューセッツ大学、経営大学院(MBA)中退(2017~2020)。黒竜江中医薬大学日本校卒、認定中医気功師(2015)。公益社団法人日本心理学会認定心理士(2014)。愛知大学法学部卒業(2001)。
趣味はピアノ、映画鑑賞、麻雀など。
経営のお話 社会のこと ゆる書評 戯言 凡夫徒然
さくのひろきをフォローする
凡夫の戯言。さくのひろきのブログ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました