映画『T34レジェンドオブウォー』鑑賞。

映画『T34レジェンドオブウォー』観てきた。

迫力満点、手に汗握る2時間であった。

やはり、ソ連やドイツの戦車モノは迫力がある。臨場感ハンパない。

これはシーパワーの日本には決して描けない映画。

ランドパワー本場のこの戦車のド迫力っぷりは敵わない。仕方ないのだが。

それはさておきシナリオ作りも良くできていて、ドキドキハラハラ楽しめた2時間だった。