ラグビー日本VSスコットランド戦感動。スコッチ「キルホーマン(KILCHOMAN)」で祝杯。

先日のラグビー日本VSスコットランド戦、とても感動しました。1秒たりとも目が離せず、最後まで手に汗握る戦いでした。

そして、スコットランドといえばスコッチウィスキー。

日本の勝利とスコットランドの健闘を祝して、勝手にスコッチで祝杯をあげています。

銘柄はキルホーマン(KILCHOMAN)の限定2019Edition。キルホーマンはスコッチウィスキーの聖地「アイラ島」で作られたシングルモルトウィスキーです。

キルホーマン(KILCHOMAN)

2005年生まれのアイラで最もルーキーな蒸溜所になります。創業者はアンソニー・ウィリス氏とマーク・フレンチ氏。

香りはスコッチ特有のピーティーでスモーキー感満載。味はやはりスコッチっぽい薬感があります。ですが、ベンチャースピリッツが溢れ、「未来」を感じさせるウィスキーだと個人的には思います。

しかも、今回はキルホーマンの年に1回リリースされるシェリー樽を使った限定品ボトル「2019年Edition」です。日本初のラグビーW杯決勝進出の記念すべき年として購入しました。

何度もYoutubeで日本スコットランド戦のハイライトを観て感動を味わいながら飲みます。

キルホーマンを楽天でさがしてみる

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【あす楽】キルホーマン ロッホゴルム シェリーカスク 2019年リリース 46度 700ml
価格:9150円(税込、送料別) (2019/10/17時点)

楽天で購入