【定例勉強会】開催報告。アダムスミス『国富論』。2019年7月開催。

報告

昨日は主宰している「教養を学ぶための経営塾」の定例勉強会&懇親会でした。

取り上げたテーマはアダムスミス『国富論』。

先月のマルクス『資本論』と並ぶ経済学古典です。

国富論は国を富ませるにはどうしたらいいか?という視点だけでなく、企業や個人を富ませるにはどうしたらいいか?と捉えるとまた一味違った面白みが出てきます。

昨日は参議院選挙の日だったこともあり、若干、政治論も加えてみました。

国富論の重大キーワードである「独占」「分業」、そして、「神の見えざる手」などを中心に、実のあるディスカッションになったように思います。

創伝塾

●過去の開催事例
・『私の財産告白(本多静六著書・実業之日本社)』特別授業2018年11月開催
・『佐藤一斎「言志四録」』2018年12月、2019年1月開催
・『孫子の兵法』特別授業2019年2月~開催
・『渋沢栄一「論語と算盤」』2019年2月23日開催
・『日本国憲法』2019年3月24日開催
・『グレートギャッツビー』2019年4月開催
・『宮本武蔵「五輪書」』2019年5月開催
・『カールマルクス「資本論」』2019年6月開催
・『アダムスミス「国富論」』2019年7月開催

 

プロフィール
さくのひろき(作野裕樹)
元祖ステップメール®のアスメル®創業者。株式会社レジェンドプロデュース(2003年設立)代表取締役、株式会社創伝社(2014年設立)代表取締役。ビジネスプロデューサー、投資家、コーチ。
京都芸術大学、芸術教養学科在学中。米マサチューセッツ大学、経営大学院(MBA)中退(2017~2020)。黒竜江中医薬大学日本校卒、認定中医気功師(2015)。公益社団法人日本心理学会認定心理士(2014)。愛知大学法学部卒業(2001)。
趣味はピアノ、映画鑑賞、麻雀など。
報告 感想 凡夫徒然
さくのひろきをフォローする
凡夫の戯言。さくのひろきのブログ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました