米ドラマ『ビリオンズ(BILLIONS)』が面白い。金融、投資、お金の勉強にもなる。

アメリカドラマの『ビリオンズ(BILLIONS)』をネットフリックスで観ています。

現在、シーズン1の5話まで観ました。

ヘッジファンドを題材としたお話ですね。

一言でいうと、めっちゃ面白いです。

主人公のヘッジファンド経営者はかなりグレーなやり方でのし上がります。

それにFBIが目を付け、なんとか逮捕しようと戦うといったストーリー。

毎度毎度、意外にも捕まりそうで捕まらない、そのギリギリのやり取りがスリリングで面白いです。

面白いこともさることながら、金融や投資、マネーの勉強にもなる優れたドラマです。資本主義の仕組みを理解したい方にはおススメです。

また、哲学的なメッセージも感じます。

それは何が正義で何が悪か?

法律やルール、常識を守ることが本当に正義なのか?

お金儲けをすることや常識に外れたことをするのは必ずしも悪なのか?

そのあたりの投げかけに哲学していくのも面白いと思います。

↓英語版ですが予告編はこちら

↓インポートになりますがDVDはこちら

追伸:時折、メタリカが出てくるのもファンとしてはうれしいところです。