ゴルフDVD『鶴見功樹プリンシプルオブ・ゴルフ Part1ビッグドライブ編』鑑賞。

プリンシプルオブ・ゴルフ 鶴見功樹 日記

ゴルフのレッスンDVD鶴見功樹の『プリンシプルオブ・ゴルフ』のPart1ビッグドライブ編を観ました。

実はゴルフは2013年からやっていません。

理由はちょうどトライアスロンをはじめたからです。2つもスポーツの趣味をやるのは大変・・・

ということで、ゴルフは封印してしまいました。

(何か新しいことを始める時は何かを諦める、というのは時間管理の上でとても大事です。)

しかしながら、最近はオープンウォーター(海の競泳)も年齢とともに大変かつ危険になってきたので、ゴルフを復活しようと考えているところです。

といっても、あせらず、ゆっくり、マイペースにやろうと思っています。

そして、まずは、スイングのカンをもどしたいので、鶴見功樹の『プリンシプルオブ・ゴルフ』を購入して観ることにしました。

感想としては、シンプルでわかりやすく、大変勉強になりました。約67分。

特に「体重移動」の勘違いがわかったことが大きかったです。遠くに飛ばそうとするとどうしても体重移動が必要かな?と思っていたのですが、このDVD『プリンシプルオブ・ゴルフ』を観て、それは勘違いであるとわかりました。体重移動は「結果」であると。

タイトルには「ビッグドライブ編」とあるので、いかにも「飛ばそう」ということを目的に作られたように思いますが、そうではありませんでした。あくまでも「シンプル」なスイングをすれば、結果、飛距離も伸びるものなのだということです。

おそらく、ゴルフ教材(ビジネスやお金の教材も同じですが)でもそうですが、「当たり前のことを当たり前にやりましょう」のタイトルでは売れないと思われます。

どうしても、男性ゴルファーは特に「飛距離」へのこだわりがありますから、このような「ビッグドライブ」というタイトルになったのかなと。

しかしながら、内容は、決して派手なものではなく、シンプルでまさに「プリンシプル」を教えてくれる内容でした。

もちろん、初心者にとってもわかりやすい内容です。

これを元に初心にかえって100切りから(笑)マイペースにゴルフ復活していきます。

鶴見功樹の『プリンシプルオブ・ゴルフ』のPart1ビッグドライブ編

↓Amazonでさがしてみる

コメント

タイトルとURLをコピーしました