こんにちは。作野裕樹です。このサイトは、日々、孤独に戦っている経営者のあなたのために作りました。作成した目的は、経営者のさらなるステージアップをコーチング技術や知識によって実現することです。

コーチング技術を使えば、あなたにはこんなメリットがあります。1つ目は、本当の「夢」「ゴール」「目的」が見つかることです。もしかすると、あなたは間違ったゴールに向かって走っているかもしれません。灯やライトのない夜道を歩いていることを想像してみてください。暗闇で何も見えないなら、とんでもない方向に歩いてしまうことでしょう。

人生や会社経営も同じです。知らず識らずのうちに本来自分が向かうべきでない方向に向かっているかもしれません。そんな時は、おそらく、健康面や家族面、人間関係などのトラブルが発生したりするでしょう。それはもしかしたら、本来進むべき「夢」「ゴール」とは異なっているというシグナルかもしれません。経営者向けコーチング技術では本来あなたが向かうべき夢やゴールを見つけ、さらに経営している会社のステージアップを図っていきます。

2つ目のメリットは、「パフォーマンスが向上する」ことです。コーチング技術を使うと、日々のパフォーマンスが上がっていきます。具体的には、ルーティン作り、アファメーション、セルフトーク改善などの技術を応用していくことで実現していくのです。もし、日々のパフォーマンスをさらにあげたいのであれば、経営者コーチングはお役に立ちます。

このようなコーチング技術ですが、どこで私が身につけたのか?というと、様々な講座を受講したのですが、中でも最も影響を受けているのが苫米地英人氏と故ルータイス氏のコーチング技術です。彼らのコーチング技術を学び、実践することで、多数の経営者の夢実現やパフォーマンスアップを実現してきました。彼らの実績としての例を一つだけあげるなら、やはり、マイケルフェルプス選手でしょう。マイケルフェルプス選手は「水の怪物」と呼ばれ、2017年現在、世界選手権で26個の金メダルという前代未聞の成績を収めています。その彼のコーチのマークシューベルト氏の師が、故ルータイス氏なのです。

そして、そのルータイス氏と脳機能学者の苫米地英人氏が共同で開発したコーチング技術を私は学び、多数の経営者の夢実現やパフォーマンスアップを支援してきました。

現在、日本の経済の行く末は先行不透明でどうなるかわからない状態です。そんな中、未来を明るく照らすのは実体経済を支えている経営者たちだと私は強く感じています。世界最先端のコーチング技術で未来を担う経営者たちのガイド役をほんの少しでも担うことができればこれほど嬉しいことはありません。

経営者コーチング協会代表
株式会社レジェンドプロデュース
代表取締役 作野裕樹

保有資格等

  • TICEパフォーマンス・エンハンスメント・コーチ(苫米地インスティチュート/2012年取得)
  • 認定心理士(公益社団法人日本心理学会/2015年取得)
  • 国際催眠連盟認定催眠療法士(2008年取得)
  • JIPCC認定エグゼクティブコーチ(2014年取得)
  • ハートフルカウンセラー学院卒業(2014年卒)

所属団体等

  • 日本認知心理学会
  • 日本心理学会
  • 認定心理士会

マスコミ掲載実績等

  • 2007年3月 BIGTomorrow掲載
  • 2007年10月 BIGTomorrow掲載
  • 2010年12月 テレビ東京『アリなし』出演
  • 2013年10月 『ビジネスメディア誠』掲載
  • 2014年1月東方通信社『コロンブス』掲載
  • 2014年2月『実業界』3月号掲載
  • 2014年3月『e・コロンブス』掲載
  • 2014年5月『近代中小企業』コラム連載開始
  • 2014年8月『経済界』掲載
  • 2016年3月マイナビ社『WDウェブデザイニング』掲載
  • 2017年4月『全国賃貸住宅新聞社』掲載

主な講演履歴等

  • 2011年8月24日、財団法人板橋区中小企業振興公社主催、講演講師。
  • 2011年11月17日、愛知県中小企業青年中央会主催、講演講師。
  • 2014年9月12日、銀座経営者倶楽部主催、講演講師。
  • 2015年11月、株式会社ザッツ米満和彦氏主催、教材特別出演。
  • 2016年9月1日、株式会社ネクストサービス松尾昭仁氏主催セミナー講師出演。
  • 2017年4月2日、有限会社オフィスリブ舛岡美寿子氏主催セミナー講師出演。
  • 2017年4月30日、株式会社ネット110平賀正彦氏主催の会員限定号特別対談セミナーに講師出演。
  • 2017年5月13日、株式会社インタークロス栢野克己氏主催セミナー講師出演。